しゃぶしゃぶと相性抜群の野菜はこれに決まり!食べ方もご紹介!

しゃぶしゃぶが大好きだという人も多いでしょう。熱々のスープの中に思い思いの具材を入れて楽しむことができるしゃぶしゃぶを食べていると、日本人でよかったとホッとしますね。

しゃぶしゃぶに入れる具材にも様々なものがありますが、どの具材が人気なのでしょうか。今回は、しゃぶしゃぶをする際に相性が抜群な野菜を紹介していくので、チェックしてみてください。お肉にこだわることもしゃぶしゃぶを美味しく食べるためには重要ではありますが、しゃぶしゃぶの醍醐味は野菜の旨味でもあります。

好きな野菜を入れて、美味しいしゃぶしゃぶを堪能しましょう。

しゃぶしゃぶとは

しゃぶしゃぶというのは、熱く沸騰させたスープの中にお肉をくぐらせ、火を通して食べる鍋の一種です。日本発祥のこの料理は、元は中国の火鍋がルーツとされていますが、日本人に親しまれて今日まで愛されています。

特に冬場は冷え込むので、外に出るのも嫌になってしまいます。家の中にいても寒いので、食事で暖をとることも多いでしょう。その中でも、熱い鍋でグツグツと煮込んだスープでお肉や野菜を熱して食べるしゃぶしゃぶは、とても人気です。

しゃぶしゃぶに入れたいおすすめの野菜

しゃぶしゃぶにいろいろな野菜を入れて楽しむのも醍醐味の一つですが、どんなものを入れたらいいのかわからずに迷ってしまうこともありますよね。

そこでここからは、しゃぶしゃぶにおすすめの野菜について紹介していきます。定番の野菜を入れることで、間違いなく美味しいしゃぶしゃぶにすることができるでしょう。

白菜

歯ごたえがあり、鍋物の定番具材として知られる白菜は、しゃぶしゃぶとも相性がばっちりです。味はさほど強くはありませんが、優しい味わいが魅力で、いくら食べても罪悪感が残りにくい食材と言えます。

ヘルシーなのでダイエットにも効果的ですし、満腹になるまで食べてもカロリーは控えめです。お肉との相性もいいので、ウインナーなどを一緒に入れて食べるのもおすすめです。

白菜の優しい味わいを感じるためには、味が控えめの昆布だしなどのスープに合わせると良いでしょう。

きのこ

しいたけやえのきなどのきのこ類も、鍋物料理の定番といえる材料です。きのこからはよいだしが出るので、こちらも薄味系のだし汁に入れることでぐっと風味を増すことができます。

入れるきのこに関しては特に決まりはありませんが、鍋料理に使われることが多いのはやはりしいたけなどです。

きのこは少し大きめに切って入れることでだしもでやすくなりますし、しいたけなどはお肉のような食感になるので肉抜きの鍋などダイエットにもおすすめです。

もやし

シャキシャキとしたもやしを鍋に入れる場合は、坦々系の少し辛めのスープに合わせると相性が良いです。もやし自体に特に味はありませんが、シャキシャキとした食感と辛めのスープがよくマッチします。

もやしを鍋に入れる場合には、ある程度歯ごたえが残った段階で食べるのがおすすめです。火を通しすぎるとべちゃっとしてしまい、美味しくなくなってしまうことがあります。

坦々スープに肉味噌などを入れて、そこにもやしを入れると坦々麺のように楽しむことができます。

キャベツ

シャキシャキとした食感が魅力のキャベツも、ローコストながら鍋をする上でのパフォーマンスは高めです。煮ることでロールキャベツのようにしっとりと柔らかい状態になるので、お肉などと一緒に食べてみるのも良いでしょう。

キャベツは味も薄めなので他の具材の味を邪魔することもありませんし、薄味のスープを合わせると素材の風味を楽しむことができます。

レタス

キャベツと同様の葉物野菜であるレタスも、しゃぶしゃぶの具としては定番です。レタスは生のまま食べることが多いという人もいるでしょうが、煮るとまた違った美味しさを感じることができます。

レタスもキャベツと同じように煮ることで柔らかくくたっとした状態になるので、比較的べやすい状態になります。キャベツよりも甘さは少ないですが、食感を楽しむことができる野菜です。

ニンジン

緑黄色野菜の代表ともいえるのがニンジンですが、煮込むことでより鮮やかなオレンジいろへと変わるので、その見た目も楽しむことができます。

ニンジンには粘膜を保護するビタミンAなどが含まれており、肌を構成する重要な成分の一つとされているのです。煮込むことで甘みも増すので、普段ニンジンが嫌いだという人でも食べやすく感じることもあるでしょう。

ネギ

殺菌作用などがあるネギを鍋に入れることで、風知らずの健康的な体に導くことができます。ネギや細ねぎなどでも良いですが、せっかく鍋に入れて食べるなら長ネギの方が良いでしょう。

ネギがたくさん余っているという場合には、お鍋に入れて具材のひとつとしてぜひ堪能しましょう。

レタしゃぶでおすすめのしゃぶしゃぶ用野菜

レタしゃぶダイニングにも様々なしゃぶしゃぶの具材が揃っていますが、おすすめのメニューはどんなものがあるのでしょうか。

ここからは、レタしゃぶダイニングにあるおすすめのしゃぶしゃぶ用野菜を紹介していきます。レタしゃぶダイニングを利用する際には、ぜひ食べてみてください。

きのこ

レタしゃぶダイニングのきのこは、ブナシメジや白えのきなど普段よく見る具材がある一方、霜降り平茸や舞茸などを入れることもできます。

基本的に食べ放題のメニューなので、時間が許す限りたくさん食べてみると良いでしょう。

先だし野菜

先だし野菜の中には定番のレタスやニンジンなどのほか、ブロッコリーやれんこんなどの少し硬めの具材を入れることができます。大根、そして鈴かぼちゃやロメインレタスやワザビなども多数揃っています。

注目されるのが好きなら、少し珍しい食材を使ってみるのも良いでしょう。

今回は、しゃぶしゃぶと相性のよい食材を紹介するとともに、レタしゃぶダイニングで扱っている美味しい具材についても触れてきました。

しゃぶしゃぶは寒い冬にこそ味わいたい料理なので、ぜひ好きな野菜を入れて、美味しい鍋を楽しんでください!