毎日献立を考える主婦さんに朗報!しゃぶしゃぶメインの献立案5選

しゃぶしゃぶの日は、他に何も用意しない派ですか?それとも、何か別のメニューも作っておきたい派ですか?お肉と野菜の両方をたっぷり食べられるしゃぶしゃぶは、他のメニューのチョイスが難しいと感じる人が多いようです。

そんな悩みを抱える人は、ぜひ今回ご紹介する献立案を参考にしてみてください。冷しゃぶの日と、普通のしゃぶしゃぶの日、それぞれぴったりな献立をご紹介していきます!

冷しゃぶの日にぴったりな献立案

冷しゃぶは、特に暑い夏にぴったりのメニューですね。サラダ感覚で食べることができるため、冬にも美味しく食べることができます。冷しゃぶを捉えるか、それともメインと捉えるかによって、他の献立も変わってくるかと思います。

サラダ感覚で作るのなら、メインとなる他の料理があった方が満足度の高い献立となるでしょう。逆に、メインとして出すのなら、他の料理はつけあわせ程度でも良いかもしれません。

冷しゃぶは冷製料理なので、他の料理は温かいものを作る、色どりが寂しければカラフルな食材の料理を添えるなどの工夫がおすすめです。

冷しゃぶメインの献立案1

・冷しゃぶ
・お味噌汁
・かぼちゃの煮物
・きんぴらゴボウ
・小松菜のおひたし

和食でまとめたい時には、このような献立はいかがでしょうか。カボチャのオレンジ色と、小松菜の綺麗な緑がアクセントになって、いろどりを添えてくれます。常備菜としてストックしやすいおかずなので、作りおきしておいたものを使用しても良いですね。また、次の日のお弁当のおかずにもなります。

共働き世帯には、こうした常備菜の活用メニューが便利です。仕事が休みの時や時間に余裕がある時に作っておいて冷凍し、必要な時に温められるものをいくつか仕込んでおくと、パパッと短時間で手の込んだ料理も出せますね。

しゃぶしゃぶは、それぞれが具材に火を通しながら食べるため、準備にさほど時間を要しません。忙しい時には、常備菜としゃぶしゃぶのセットで、あっという間に作ってしまいましょう。

冷しゃぶメインの献立案2

・冷しゃぶ
・焼き魚
・ミネストローネ
・マカロニサラダ
・漬け物

冷しゃぶをサラダ感覚で捉える人は、例えメインで用意してあっても他の肉料理や魚料理がないと満足できないという場合があります。そんな時には、焼き魚などの魚料理があっても良いでしょう。グリルで塩焼きにしても良いし、ホイル焼きでも良いですよね。できれば、冷しゃぶが冷たい料理なので、魚料理は温かい方が良いかもしれません。

冷しゃぶにかけるドレッシングやタレが洋風なら、ミネストローネやマカロニサラダなど洋風のメニューでも違和感がありません。マカロニの代わりにパスタをゆでて、冷しゃぶをのせて冷製パスタにしても良さそう。

しゃぶしゃぶがメインの時は?

鍋を囲んでしゃぶしゃぶをする時は、冷しゃぶのようにサラダ感覚とはいきません。言うまでもなく、立派なメインとなりますよね。しゃぶしゃぶの場合、野菜も柔らかく煮えるため、たくさんの量をするすると食べることができます。

そのため、箸休め程度のメニューをいくつか揃えておくだけで十分満足できる、という場合が多いです。冷しゃぶとは違って温かいメニューなので、冷製のサラダやおかずと組み合わせやすいですね。

しゃぶしゃぶメインの献立案1

・しゃぶしゃぶ
・味噌汁
・枝豆
・トマトのサラダ
・ほうれん草のおひたし

おかずには、ほうれん草やトマトなど、しゃぶしゃぶの具材として用いない野菜を使うと食材のバリエーションが豊富になります。トマトやほうれん草に限らず、きゅうりやキャベツなどを使っても良いでしょう。箸休めにつまめる、枝豆や煮豆もおすすめです。

好みにもよりますが、しゃぶしゃぶは出汁をすする料理ではないため、お味噌汁などの汁物があった方が喜ぶ人もいます。一緒に食べる人の好みに応じてメニューに取り入れてみてはいかがでしょうか。

しゃぶしゃぶメインの献立案2

・しゃぶしゃぶ
・梅ドレの玉ねぎサラダ
・鶏ささみとインゲンのマヨネーズあえ
・タコキムチ
・レンコンのはさみ揚げ

しゃぶしゃぶのタレがマイルドなゴマだれなら、その他のおかずはスパイスや酸味が効いたものも良いかもしれませんね。しゃぶしゃぶのタレの味に途中で飽きてしまう人もいます。

タレにもみじおろしや薬味を加えて味変する方法もありますが、味付けのしっかりとしたおかずを用意するのもおすすめです。そういう意味では、キムチ等のピリッとした味がアクセントになりそう。しゃぶしゃぶだけでは物足りないという人がいる場合は、揚げ物をプラスしてみてはいかがでしょうか。

しゃぶしゃぶメインの献立案3

・しゃぶしゃぶ
・野菜のみのお好み焼き
・山芋の塩焼き
・コーンバター
・焼きナス

こちらは、時間のない時におすすめの献立です。しゃぶしゃぶ以外のおかずは、すべてフライパンひとつで簡単にささっと作れます。料理行程も非常にシンプルで、あまり料理が得意でない方も作りやすいです。しゃぶしゃぶのタレの味に飽きてしまう場合は、ソース味のねぎ焼きやキャベツメインの手のひらサイズのお好み焼きをプラスするのもおすすめです。限られた時間で早く料理を作りたい時には、ぜひ参考にしてみてください。

しゃぶしゃぶメインの献立は足りないものを少し補うことを意識して

今回は、しゃぶしゃぶメインの献立案を、冷しゃぶと温しゃぶに分けて、合計5種類ほどご紹介しました。お気づきの方も多いでしょうが、しゃぶしゃぶメインの献立では足りないものを補うつもりで他のおかずを考えるとアイデアが浮かびやすくなります。

例えば、冷しゃぶなら温かい料理、お鍋でしゃぶしゃぶするのなら冷たい料理といったように、シンプルに考えるだけでもメニューが浮かんできませんか?しゃぶしゃぶで使う具材以外の食材を使った料理に絞ってみても良いでしょう。

温しゃぶの場合は、しめの料理まで美味しく味わうことができます。雑炊やうどん、ラーメンなど、しめに使える食材も多様です。しめまで存分に味わえば、たいていの場合お腹いっぱいになりますので、ちょっとした次の日でも食べられるようなおかずを選ぶと便利です。