一人焼肉ならぬ一人しゃぶしゃぶの時代が来た!

一人ラーメン、一人焼き肉、一人回転寿司、一人ファミレス…。近年では、お一人でも外食することに抵抗がない人が増えました。「ソロ活」なんて言葉もあるように、一人で楽しむメリットを満喫しながら外食している人もいますよね。なかには、「一人でご飯が食べられない」という人もいますが、問題ない場合は一人しゃぶしゃぶもおすすめです。

まだ、しゃぶしゃぶは一人で食べたことがないという人、多いのではないでしょうか。一人しゃぶしゃぶの魅力はいくつかあります。これまで体験したことのなかった人も、きっとこの記事を読めばその魅力を確かめたくなるはず。

今回は、一人しゃぶしゃぶのメリットについてご紹介していきます。

しゃぶしゃぶって一人のメニューもあるの?

お店にもよりますが、近年では一人用のしゃぶしゃぶメニューを用意しているところが多くなりました。一人しゃぶしゃぶ専門店があるほどなので、外食で一人しゃぶしゃぶは寂しい、あるいは難しいという考え方は少し古くなっているのかも。

複数人で訪れたとしても、しゃぶしゃぶ用のお鍋は一人前ずつ注文できるお店だってあります。お一人様から注文可能などとメニューや公式サイトに書かれていれば、試してみる価値はアリ!ですね。

それでは、一人しゃぶしゃぶのメリットについて見てみましょう。もしかすると、これか

ら一人しゃぶしゃぶしたくなるかもしれませんよ。

魅力1 自分のペースで食べられる

誰かと一緒に食事をする際は、相手の食べるペースを気にかけていませんか?食事のペースは人それぞれ。食べるペースが早い人は、相手に「ゆっくり食べていいよ」と配慮するでしょうし、食べるペースが遅い人は待たせるのは悪いからと急いで食べることもあるでしょう。

家族同士なら、お互いのペースが分かっているためあまり神経質にならないかもしれません。しかし、友人や恋人などと一緒の時は、どうしても気を遣う部分ですよね。

食べるペースばかりに気をとられると、せっかくの料理を味わう余裕がなくなってしまうかもしれません。そんな煩わしさは、一人の場合は関係なし!

一人しゃぶしゃぶなら、相手のペースを気にせずに、自分のベストなペースで食べ進めることができます。いつも家族と一緒なら、一人しゃぶしゃぶで自由きままに食べることこそ贅沢だと感じることでしょう。

食べたいタイミングで食べられる

「今日、しゃぶしゃぶの気分だな」と思っても、誰かと待ち合わせしていたり家族でご飯を食べる時には、その希望が叶わないことも多いです。例えば、会社の帰りに「頑張った自分にご褒美したいな」と思ったり、突然しゃぶしゃぶが食べたくなること、ありませんか?

一人しゃぶしゃぶなら、思い付いた瞬間にフラッと立ち寄って、しゃぶしゃぶを食べることができます。

好きな量・好きな具材で楽しめる

鍋奉行の人はもちろんですが、特にこだわりがなかったとしても、思い付くままに自分の好きな順番でしゃぶしゃぶが食べられるという、自由度の高さも大きな魅力です。

お肉から食べたい、野菜から食べたいなど、人それぞれ好みがあるはず。好みが一貫していなくても、その時の気分ってありますよね。誰かと一緒にお鍋を囲めば、どうしてもセオリー通りに箸をすすめなくてはいけない気持ちになるでしょう。でも、一人しゃぶしゃぶなら、そんな気を遣う必要がありません。

しゃぶしゃぶって、実はバリエーション豊かです。お肉の種類や部位、しめの食材、タレ…。こうしたチョイスを、自分でできる満足感は、一人しゃぶしゃぶならではの醍醐味ではないでしょうか。

ダイエット中でもストレス要らず

しゃぶしゃぶは、糖質量が低いことから、糖質制限ダイエット中の方におすすめのメニューです。食べるもののカロリーや糖質量に制限を設けていると、場合によっては食べたくても控えたいこともありますよね。

誰かと一緒の食事なら、そうした管理が難しくなりがち。相手が頼んだ料理にひとつも箸をつけないのは、気まずくなるからと無理して食べることだってあるでしょう。

一人ご飯なら、そういった心配は不要です。特に一人しゃぶしゃぶは、糖質制限中の方が食べやすいメニューなので、一人で食べることの魅力に気づけば、よりダイエットがはかどるかも。

もし、炭水化物を控えたい時には、できるだけ糖質量の低い食材を選んだり、ローカロリーの具材を選ぶことも気にせずできます。

レタしゃぶダイニングなら一人しゃぶしゃぶも楽チン!

とはいえ、一人しゃぶしゃぶは今まで経験したことがない、という人は、いささか抵抗があるかもしれません。そんな時は、一人しゃぶしゃぶメニューが充実したお店を選ぶと良いでしょう。

レタしゃぶダイニングでは、一人一鍋で提供しています。誰かと一緒であっても、一人一鍋でしゃぶしゃぶを食べることができるため、自分のペースを崩さず味わえる魅力があります。

これなら、一人でお店に抵抗がある人でも安心。誰かと一緒にお店に入っても、お鍋は別々なので好きな具材や味で楽しめます。

レタしゃぶダイニングのこだわり

レタしゃぶダイニングで用意されている出汁は8種類。定番のお出汁から、他では味わうことが難しい個性的な出汁まで様々です。タレとの組み合わせや、しめの食材との組み合わせまで、全体を通して楽しみながら食べることができます。

提供されるお肉は、すべてその日に丁寧にカットされています。また、野菜はこだわりの農家さんから仕入れた厳選品。しゃぶしゃぶでは脇役となりがちな野菜も、しっかり味を確かめながら食べられそうですね。

一人しゃぶしゃぶの新たな魅力を実感しよう

今回は、一人しゃぶしゃぶのメリットについてご紹介しました。ペースや順番、その時の気分など、相手のことを気にせず食べられるという点が大きな魅力ですよね。

一人で店舗に入ることができない人は、一人しゃぶしゃぶは無理だと思われるかもしれませんが、実はそうでもありません。

レタしゃぶダイニングのように、一人一鍋で提供されるスタイルであれば、誰かと一緒であっても一人しゃぶしゃぶをすることが可能。しゃぶしゃぶを外食で、上質な食材や豊富な出汁を一人で楽しみたいのなら、一人一鍋で提供するお店を探してみてはいかがでしょうか。