しゃぶしゃぶ界で人気を集めている"ラム肉"!人気の秘密を徹底分析

ジンギスカンで有名なラム肉ですが、いろいろな食べ方で人気上昇中。ヘルシーなお肉ということで女性にも人気です。ラム肉は、しゃぶしゃぶにしたらさらにヘルシーでおいししくいただけます。ラム肉の魅力とラム肉しゃぶのおいしい食べ方を知って週末はラムしゃぶを食べに行きましょう。

今人気上昇中のラム肉について

柔らかくておいしいラム肉についての雑学を少しだけご紹介します。知っているともっと美味しく感じられるかも!

世界中でラム肉は最高のご馳走

ラム肉は海外では特別なご馳走です。中華料理でも羊が最高だということが「美」という文字が大きな羊という組み合わせからもわかります。イスラムの国々やヨーロッパでも羊特にラム肉はご馳走として特別な日に骨つきの腿を丸ごとオーブンで焼きます。

ラム肉とマトン肉の違い

ラムとマトンはどちらも羊肉と訳されてしまうのでどう違うのって思っている人も多いかもしれません。ラムは生後1年未満の子羊、マトンは生後1年以上7年程度の大人の羊です。

小さめのラムを大きなオーブンで丸焼きにすることも。ラム肉は子羊なのでお肉が柔らかくクセがありません。マトンは少しクセが強いですが、好きな人にはこの味わいがたまらないという人もいます。

羊の肉は臭くて硬いと思っていたのはなぜ?

羊の肉はとてもデリケートで腐りやすいことがデメリットです。腐りやすいので新しいうちにすぐ食べなくてはいけないため、ヨーロッパなど他の国々で高価なお肉として扱われています。

またデリケートであるために牛肉や豚肉に比べると冷凍をすると風味がいちじるしく落ちてしまっていました。しかし、近年冷凍技術が発展しておいしさそのままを冷凍し、解凍して食べられるようになってきたのです。

以前は冷凍技術の悪い肉や古くなった肉が流通していたために臭いとい思われていたようです。ラム肉は火を通しすぎても硬くなってしまいます。焼いたものを温め直しても味が落ちてしまうため、食べ頃を見計らって調理をすることがポイントです。

ラム肉の食べ方でおすすめはしゃぶしゃぶ

北海道の郷土料理としてジンギスカン同様注目されているラムしゃぶ。まだトライしてない方にラムしゃぶのおいしさや食べ方を紹介します。

しゃぶしゃぶはもともとラム肉で作るもの?

しゃぶしゃぶの歴史を見ると意外と新しく第二次世界大戦中に中国で軍医をしていた人によって「火鍋」の一種「シュワンヤンロウ(涮羊肉)」が紹介されたのが始まりといわれています。

薄く切ったラム肉を沸騰したスープにくぐらせる料理でした。そのため、正統派しゃぶしゃぶはラム肉だという人もいるくらいです。火を通しすぎずにさっと食べられるため、ラム肉の風味をそのまま楽しめます。

ラムしゃぶのおいしさは?

新鮮なラム肉は濃いピンクに白い脂肪が少しだけ入って見るからにおいしそうです。薄く切ったラム肉をお箸にはさんでスープの中でひと泳ぎさせてお口に運ぶと、やわらかい食感に思わずうなり声が出てしまいそうです。

後味もさわやかでいくらでも食べられそうな感じです。食べすぎても胃がもたれることがほとんどありません。

ラム肉の魅力は風味以外にも

ラム肉はおいしいだけではありません。メリットがたくさんあり、特に女性におすすめの点が盛りだくさんです。

ラム肉には鉄分が多い

豚肉や牛肉に比べるとラム肉は鉄分が多いことが特徴です。鉄分は、不足すると貧血や認知機能低下になる可能性があるミネラルです。貧血症状は鉄分の不足だけではなくビタミンB12が足りない場合もおきますが、ラム肉にはビタミンB12も豊富に含まれています。

貧血かなと感じる方は積極的に食べたいお肉ですね。

ラム肉にはオメガ3も豊富

オメガ3を積極的に摂ろうという記事を見たことのある方も多いのではないでしょうか?オメガ3は一般的に魚に多く含まれる脂肪酸で、食生活の変化で日本人も不足がちになってきている成分の一つです。

正式にはn-3系脂肪酸と呼ばれ、血液の循環を改善し、血圧を正常にする効果が期待できます。

L-カルニチンでダイエット効果

ラム肉は他の肉類に比べて豊富に含んでいる成分で注目されているのがL-カルニチンです。L-カルニチンは体脂肪が燃えやすくなる効果がある成分です。どんなに食事の量を減らしても運動量を増加してもL-カルニチンが不足すると思うように体脂肪が燃えずになかなか痩せません。

おまけにラム肉はカロリーも低いことが特徴です。100gのカロリーを比べると、牛肉259kcal、鶏肉204kcal、ラム肉198kcaです。意外にもヘルシーなイメージの鶏肉よりカロリーが低いのです。

ラムしゃぶのおいしい食べ方

ラムしゃぶも他のしゃぶしゃぶ同様好みの出汁にくぐらせ、タレにつけていただきます。しゃぶしゃぶはあまり長時間出汁の中につけないものですが、ラム肉は特にさっと通す程度がおいしさの秘訣です。

ラムしゃぶもやはり定番は昆布とカツオの和風出汁がおすすめです。軽やかなラム肉にはあっさりした味付けで肉そのものを味わいます。おろしをたっぷり加えたお醤油ベースにポン酢を加えたものやコクのあるゴマダレが良く合います。

昆布をベースにして芝麻醤などピリ辛の中華風調味料をプラスした出汁や薬膳スープ風のいろいろなスパイスを加えた出汁と麻辣やにんにく、生姜などをたっぷり使ったタレもおすすめです。

薄いお肉にエノキダケなどのきのこやレタスを一緒に巻いて食べるのも最高。しゃぶしゃぶは極まりのない自由なスタイルの料理です。ご自分の好きな組み合わせでいただきましょう。

レタしゃぶダイニングでラムしゃぶ

北海道札幌に本店を持つ中目黒のレタしゃぶダイニングでも北海道から届けられた新鮮なラム肉を使ったラムしゃぶがあります。各コースにプラス500円でラム肉も食べ放題になります。

北海道羅臼産昆布を使った8種類の出汁が用意されています。極み和出汁や匠の昆布だしなどのこだわり和風出汁や薬膳コラーゲン出汁、四川風の火鍋出汁など中華風などいろいろな出汁を楽しめます。

特製胡麻だれ、ピーナッツ味噌、塩レモンぽん酢、ピリ辛胡麻味噌などタレも9種類、バラエティーのある薬味も用意されています。

レタしゃぶダイニングは一人一鍋ですからお友達と行っても自分の好きな出汁で好みの味を堪能できることもメリットです。

ラム肉は美容にも健康にもおすすめ

食べず嫌いの方もぜひ一度ラム肉にトライしてください。きっとおいしさに驚くことでしょう。栄養面でもおいしさでも食生活に取り柄入れて欲しい食材です。特にしゃぶしゃぶは余計な油を使わず、野菜類もたっぷり食べられるヘルシー料理。

レタしゃぶダイニングではお一人でも気軽に入れるおしゃれなしゃぶしゃぶレストランです。この機会に一度味わってみてください。